バラ栽培講座

バラ栽培 趣味からプロへ?

以前により思っていた事があります。それはバラ栽培を始めてもう7年になります。一通りノウハウは習得出来てると思うのですが、でもこれだけでいいのか?他の人のバラの庭と比べて何処が違うのか?何が足らないのか?もっと素敵なバラの庭にしたいと。小さな庭でも個性ある私だけの素敵なバラの庭にしたいと。

そんな時にバラのコンシェルジュの資格習得講座を知り、案内書を取り寄せ。

       Dsc00001

この講座では、栽培知識・技術面だけでなくフラワー・アレンジ、美容法への活用、料理法(ローズティー、バラ酒、スィーツ・ケーキなど)ローズガーデンのデザインなどが学べるそうです。

問題は、それを習って活用できるかなんですが、まあ~それはやってみないとわからない事。

主人は、「何でも習えば身につくものでないよ」「英会話だって、習った人すべて英語しゃべれるか?」「問題は、その人に習得する能力があるかないかだよ」「お母さんに、美的センスがあるかなー?」と首を傾げるんです(失礼しちゃうわ。あんたに言われたくないよ!あんたにね)

うちの主人、典型的な九州男児(宮崎県出身)。いわゆる亭主関白なんです。だから何でも声を掛けて了解を得ないといけないんです。勝手に自分で決める事は出来ません。家事にも一つ一つ指示を出します。休みの日の過ごし方まで指示。だから結婚当初よく喧嘩してました。今は時々ですが(2人とも大人になったから。アッハハ)。

以前に、勤務先を勝手に決めて「明日から○○病院に行くから」と言って、「そんなこと一言も相談受けてない」と激怒されたことがあります。まず、主人の了解を得るためにニャンコの手でも借りてみようかなー。

※只今、ニャンコ達は、お休み中。本当に最近は寝てばかりです。食事時間以外は寝てます。

ブタになるわよ(えェ!あんたに言われたくない?それはいつもママがパパに言ってる言葉でしょう!)

<今日のバラ:モリニュー(ER)>

       Dsc00041 

     これも、もう終わりです。

気温が下がってきたので綺麗に開花しなくなってきました。ご苦労様でした。終わったら剪定。

※ご訪問ありがとうございます。宜しければ応援のクリックをお願いします。クリックして頂けたら嬉しいです。※

             ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (10)