アンブリッジローズ

11月の庭

ハイブリッド・ティーのペーター・フランケンフェルト、レッド系のローズピンク。香りは微香。品切れの代品として送られてきたバラ。アクセントカラーとして育ててますが、当初はこのローズピンクが嫌で、でも大分この色にも慣れてきました。

       Dsc00018 

       Dsc00022  

挿し木1年目のアンブリッジローズ、蕾がいっぱい。親木の方は北側の庭に植えてるので蕾は数個のみ。やっぱり「日当たり」は大切ですね。

      Dsc00015

ブラシの木:1番花以降、ポツポツと1月頃まで咲いてます。

      Dsc00025  

今年、剪定を忘れたタイサンボク。整枝しないと2階の屋根を軽く越してしまいます。来年は、忘れずに剪定!

      Dsc00016

実の成らないレモン。でもすご~いレモンの香りがします。葉からレモンの香りがすご~い。触るとしばらく匂いがとれません。いつも私に強剪定されてるために実がならないのかも(お隣さんがーーー)。横にオリーブの木もあるのですが、これも強剪定の為か実が成りません。剪定してない時は、実がなっていたのですが。やはり実の成る木は実が成らないと寂しいです。

     <今日のニャンコゲスト>

     Dsc00018_2

今日のゲストのモモちゃんは、おデブさんの為か背中の毛がセンター分けになってます。

※ご訪問ありがとうございます。宜しければ応援のクリックをお願いします。クリックして頂けたら嬉しいです。※

                                                                           

                         ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4)