« ちょっと大きくなりました | トップページ | まだ迷ってます、クラウン・プリンセス・マルガリータの剪定 »

自然任せのモッコウバラ

延び延びになっていたジャックマニー系のクレマチスを剪定。新旧両枝咲きの剪定は、弱剪定と、伸びた枝の1/3を残して切る強剪定の2通りがあり、迷ったら真ん中で切ってもOKと。また別の本には地際の充実した芽を確認してそれより上で切る強剪定とあったけど、分かんないから1/3で、これでいいのかなー?。

           Dsc00018

こちらは自然任せのモッコウバラ、我が家ではモッコウバラは剪定のみ。残葉は取りません。自然に落葉するようにしてます。何故?それは、モッコウバラの葉は小さくて取りにくいし、時間が掛かるから。時々、庭掃除の時にホウキで枝を揺すって葉を落とす程度(ちょっと乱暴?)でも春には綺麗に咲いてくれます。

このモッコウバラとクレマチスを競演させる予定せす。でもクレマチスと一緒に誘引したら、ホウキでーーーは出来ませんね。

          Dsc00023  

       <今日のゲストニャンコ>

          Dsc00010  

モモがまたPC開いてる私の横で寝ています。私が休むまでは、こうして側にいます。大きな体に似合わず甘えん坊なんです。

そして私が横になると側まで来て、お休みの挨拶(スリスリと顔を摺り寄せる)をしてからお気に入り場所でお休みニャンコ。これがモモの毎晩の習慣です。

※ご訪問ありがとうございます。宜しかったら応援のクリックをお願いします。クリックして頂けたら嬉しいです(いつもありがとうございます)

          にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へにほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

|

« ちょっと大きくなりました | トップページ | まだ迷ってます、クラウン・プリンセス・マルガリータの剪定 »

バラの剪定とネコ」カテゴリの記事

コメント

クレマチスの新旧両枝咲きの種類は紛らわしいですね。笑
切るなら切る、残すなら残す、とはっきりしてくれるといいのですが。
うちには今のところ強剪定種しかないので楽ちんです♪

モッコウバラ、咲いたらきれいだろうな~。
うちの子たちは枝が二本で長さが30cmほど。
残葉取りを気にしているうちに全て散ってしまいました。笑
今、ちょっとだけ芽が出てきています。
びっくりするぐらい大きくなるんですよね。怖いけど楽しみです。

猫は犬と違ってあまり忠誠心が無いって聞きますが、モモちゃんは誰がお母さんかきちんとわかっていて偉いですね。
本当に、いつかお邪魔してご挨拶したいわ♪

投稿: プニ | 2008年1月17日 (木) 午前 11時16分

クレマチスは品種が分かりにくくて私の子もテキトーに切ってしまいます。
もう切る時期でしたっけ??
私も切ろうかな・・芽が膨らみ始めていますが。。

モッコウバラはほうきで・・ってROSEさんだけじゃないわ。
私もほうき作戦はやっちゃいます。
確かに乱暴かと思うときも有るけど、鍛えられるかなぁと思いますわ。

近寄ってくる猫ちゃんの解決方法は見つかりましたか??
こうして開いている間中、砂時計がついたり消えたりしています。
見ている分には問題ないのだと思うけど、猫ちゃんをクリックしてもページが現われないわ。
どなたか教えてくださるといいわね(*^_^*)

投稿: さくらいろ | 2008年1月17日 (木) 午後 03時25分

こんにちは。
お庭があってうらやましいです。
でも、私には狭いベランダで精一杯かも(^ ^;)ゞ

可愛いニャンコたちと会ってきました。
それぞれ個性豊かな子たちを、愛情深く見守っていらっしゃるROSEさん、偉いです!
私も、ニャンコ大好きですがここまでは出来ません。
頑張ってください。

また、ももちゃんが可愛いこと!
うちのごくうも、休むとき、私が横になるのを待っていて、顔の側に来てお尻を向けて(撫でて欲しいみたい)ネンネするんです。
ニャンコって、意思がないような素振りをして、実は表情豊かなんですよね。
ちゃんと意思表示するの。

長くなっちゃいました。又遊びに寄せてもらいます。

投稿: ちえこ | 2008年1月17日 (木) 午後 04時37分

プニさんへ
クレマの新旧両枝咲き、本当に迷いますよね。新しいクレマを買う時はその辺も考えて選ばないといけないですね。中には新旧両枝の方が便利と言う方もおられますが、ようはその方の好みですね。でも手抜きの私は簡単が一番です(笑)
モッコウバラ、我が家は大きくならないように鉢植えにしてます。それでも大きくなりますね。でも枝も細く柔らかいし、何といってもトゲが一つも無い。だから狭いところに植えても邪魔になりません。その点はいいですね。
※猫は、表情が無いとかいいますが表情豊かですし、それに人の顔色をみて行動しますよ。猫の嫌いな人、好きな人の区別が出来るみたいですよ。
♪プニさんなら大歓迎だニャ~♪♪

投稿: ROSE | 2008年1月17日 (木) 午後 06時14分

さくらいろさんへ
さくらいろさんも”ホウキ”で?よかった、こんな事してるのは私だけかなーと思っていたので。
クレマの剪定、ちょっと早いかなーと思うのですが新芽が出てきてたので、2月ごろまで待っていたら芽が動いてしますかしらと思い今、剪定しました。
※画面上のニャンコ、分かった事は左上だけでなく、左サイドバー上にいる時だけは、横書きなんです。クリックしても変わらないし、変なの???難しい(ご心配頂ありがとうございます)

投稿: ROSE | 2008年1月17日 (木) 午後 06時26分

ちえこさんへ
お越し頂きうれしいです。ありがとうございます。
雑なブログですが、宜しかったら今後もお越しくださいね。
ちえこさん家のごくうちゃん、かわいいですね(早速、ごくうちゃんに会いに行ってきました)モモとお友達になれたら嬉しいなー。

投稿: ROSE | 2008年1月17日 (木) 午後 06時49分

RSEさん、やっほー。
祝電、サンキューでした。
おらにとってあんな事件は最初で最後。
これからはまた地道に細々とやっていきます。
ROSEさん、これからもよろしくお願いしますね。
クレマとモッコウバラのコラボ、いいですねー、楽しみですねー。
ジャクマニー系の選定はROSEさんの方法でOK。
ただ、選定の時期。
おらんちもROSEさんちも気候的にはほぼ一緒ですよね。
ジャクマニー系なら2月に入ると芽が動き出します。
膨らんだり、うっすらと色が分かるようになったり。
ここで生きている芽か死んでいる芽かの判断ができるようになります。
生きている芽がたくさんあれば、下半分残してバッサリ。
少なければ全部残しましょう。
こんな感じですね。
ROSEさん、がんばってねー。

投稿: Rocky | 2008年1月17日 (木) 午後 11時18分

モモちゃんも甘えん坊さんですね。
我が家の巨猫旬も甘えん坊です。
違いは・・・旬は暴れん坊さんでもある事です。

モモちゃんの様に大人しくなって欲しいわ。

投稿: なかちゃん | 2008年1月17日 (木) 午後 11時53分

Rockyさんへ
クレマ、ありがとうございます。本にも2月~と書いてあったのですが、やっぱり早かったですね。来年からはそのようにしますね(アドバイスありがとうございます。これからも宜しくね)
Rockyさんの本、うちの近所の本屋さんにはなかったです。結構大きな本屋さんなんですが、今日は少し足を伸ばして(車で30分ぐらい)他の本屋さんを見てきますね(早く見たいで~す)
※私のブログにRockyさんの本の事、紹介してもいいかしら?でも一つ問題が、私はバカ子だから上手く記事中にリンクが貼れるかが問題なんですよ。上手くいったら紹介させてね。

投稿: ROSE | 2008年1月18日 (金) 午前 12時18分

なかさんへ
こんばんは、旬ちゃんも甘えん坊なんですね。
暴れん坊、元気があっていいと思いますよ。ニャンコは元気が一番です(笑)
※なかさんのブログを見ていたら主人が、横から”大きな猫やね。でも可愛い顔してるなー”と嬉しそうな顔して言ってましたよ。主人は犬派なんですが、最近は猫も大好きになってきたようです。

投稿: ROSE | 2008年1月18日 (金) 午前 12時26分

こんばんわ。
 我が家も同じ、同じ!
モッコウバラは葉も花がらも叩き落すよ。
落ち葉はある程度溜まってから一気に掃除です。
 そして、クレマチス誤ってチョンパ!
細くて、弱々しく、枯れてる様に見えるし、
見え辛いし…。

投稿: きたはりま | 2008年1月18日 (金) 午前 12時43分

きたはりまさんへ
わー良かった。きたはりまさんも”ホウキ”なんですね。花が小さいから花がら切りも大変ですよね。モッコウバラは乱暴に扱われても丈夫だもんね。
クレマチスもお手入れ難しいと思うけど今年からドンドン取り入れようかなーと計画してます。

投稿: ROSE | 2008年1月18日 (金) 午前 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484723/9926553

この記事へのトラックバック一覧です: 自然任せのモッコウバラ:

« ちょっと大きくなりました | トップページ | まだ迷ってます、クラウン・プリンセス・マルガリータの剪定 »