« 自然任せのモッコウバラ | トップページ | ステキな2冊の本 »

まだ迷ってます、クラウン・プリンセス・マルガリータの剪定

♪ERクラウン・プリンセス・マルガリータの剪定、まだ迷ってます♪

植えて7年目、まだ一度も枝の入れ替えをしてません。よく2~3年経過した枝は新しい枝と入れ替えをしないと花数が段々少なくなってくると言いますよね。でも、我が家のクラウンちゃんは7年経過していても衰えを知らずで、どの枝にもお花いっぱい。

でもボチボチ入れ替えをしてあげようかなーと手前の3本の内、1~2本を株元から切ろうか、来年に回そうか未だに悩んでます。      

                    Dsc00001

切るとなると左のこの太い枝(下の画像)を切る事になり、するとこの春は枝が減り、当然お花もすくなくなります。う~ん、やっぱり来年にしようかなー。

         Dsc00002   

このパーゴラ、一番最初に作ってもらったパーゴラ。上の部分も壊れてるし、クラウンちゃんがこんなに大きくなると思わなかったのでコンパクトに。壊れている部分と、もう少し大きくしてと主人に頼んでいますがーーー。芽が動き出すまでに修理してね。

パーゴラが壊れた原因は、ハト様です。この横にハクモクレンを植えているのですが、その中に毎年、巣をお作りになられるのです。お陰様でその周辺は糞だらけ。当然クラウンちゃんにも糞が、その糞を取り除くのに”ホウキ”でゴシゴシと擦っていたら壊れてしまったの。今年も巣作りに来られるのかしら、迷惑なんだけど。

                <今日のゲストニャンコ>

        ♪ニャンコの根競べ モモ&コジロウちゃん♪

                   Dsc000111 

PCの側のマットの上、皆のお気に入り。特にモモと居候ニャンコのこじろうちゃん。大きなモモでいっぱいの所に、コジロウちゃんが割り込んで来ました。でもモモもお気に入りの場所なので譲ろうとはしません。コジロウちゃんと根競べ。それにしてもこの大きさに違い。モモ、健康の為にダイエットしないとね。(あっ!皆さん、お気づきになりました?我が家で首輪をしてないのはモモだけなんですよ。どうして?それは太くて短い首なので、首輪をすると嫌がるんです。猫用の首輪ではサイズが合わず、犬用では猫にとって重たいので、この事はモモには内緒ですよ。)

         Dsc00012   

はい!コジロウちゃんの粘り勝ちです。モモは自分のニャンベッドヘ移動。

それにしてもどうして、そんなに良いのかしら?他のマットでは駄目で、このマットでこの位置でないと駄目なんです。ニャンコの拘り?

※ご訪問ありがとうございます。宜しかったら応援のクリックをお願いします。クリックして頂けたら嬉しいです(いつもありがとうございます)※

                    にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へにほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ

|

« 自然任せのモッコウバラ | トップページ | ステキな2冊の本 »

バラの剪定とネコ」カテゴリの記事

コメント

ROSEさんオハヨウございます^^
クラウン・プリンセス・マルガリータって初めて知るERです。
どんな色のどんなお花かなぁ開花したら見せてくださいね(*^_^*)
剪定ってホント迷うよね。
このバラはシュートが出にくいのかなぁ・・・
性質も調べられました?
私のつるサラバンドはシュートが出にくい品種で何年もたつ枝から元気に花を咲かせるタイプなんだって。
知らなかった頃は、5本くらいになったら切らなきゃって思っていたのよ。
剪定すると確実にお花は少なくなってしまうものね・・迷う気持ちとても良く分かります。
選定の時期としてはもう少し時間があると思うので、その間に楽しんで悩んでくださいね★(*^-゚)⌒☆Wink!

今朝は皆起きてくる前に“素敵にガーデニングライフ”という番組を録画してあったので一人で見ていました←朝から~~
バラって色々な香りがあるからハーブとして植えられている方も居るようですね。
新芽が動き出すまで寂しい木だけど待ち遠しくて愛おしくなっちゃいますね(*゚ー゚*)ポッ  

投稿: さくらいろ | 2008年1月18日 (金) 午前 09時10分

さくらいろさんへ
おはようございま~す。クラウンちゃんは、イエロー系のアプリコット色で巻き巻き花びらの可愛いお花です。香りもとても良く、春以降も結構咲いてます(春の開花時はとても見事ですよ)
PCが壊れた時に画像の殆どがなくなってしまい、マイ・フォトアルバムの中に少し載せています。アップの画像は、ブログ上の「バラ園芸」をクリックして頂いたら「日本ブログ村」のランキング画面が開き、私のランキング順位の横の小さな画像をクリック、私のプロフィール画面が開き、そこで大き目の画像で確認して頂けますが。とても綺麗なバラですよ。さくらいろさんも必ず好きになられるかと思います。
※このバラは、シュートが出にくいタイプですが、毎年1本は必ずでます。そして完全にツルバラです(樹高は180cm程度の説明ですが、かなり大きくなります。鉢植えで育てておられる方もおられるみたいですよ)♪今朝、私も見ましたよ。ステキなお庭の紹介。いつも楽しみにみてます(見るたびに、広いお庭が欲しいとーーー)春が本当に待ち遠しいですよね♪~♪♪

投稿: ROSE | 2008年1月18日 (金) 午前 09時51分

ROSEさん、やっほー。
CPM(クラウン プリンス マルゲリータ)、7年ものだと、ほぼおらんちと一緒。
地際からバッサリ、迷いますねー。
おらんちもいいシュートは地際からは出ず、枝の途中から出ています。
どの枝も未だ健在で、バッサリはちょっとためらいますね。
こういう場合、どうしたらいいんでしょうね。
コジロウちゃんのように我慢して粘ったほうがいいのかな。
ROSEさん、今回の事件では色々ありがとうございました。
ROSEさんのブログにおらが登場するなんて大感激です。
よろしくお願いしまーす。

投稿: Rocky | 2008年1月18日 (金) 午後 09時35分

我が家の庭の木にも鳩が巣を作って子育てしていたけど・・・
巣立ち、確認出来ませんでした。
毎年同じ所に来るのでしょうか?

モモちゃんのお尻も立派なのに
場所取り合戦に勝ったのはコジロウちゃんなんですね。
優しいモモちゃんが譲ったのでしょうね。

我が家の旬は横取りするし追いかけるし・・・
あの巨体で追いかけられれば怖いってのにね。

投稿: なかちゃん | 2008年1月18日 (金) 午後 11時53分

見事な枝ぶり、しかも6本も。
こうなると迷いますよね。
まだまだ咲くのに切るなんてって思いますよね。
 俺だったら…、ばっさりこの際、残しちゃう…。
やっぱり迷いますネ。
 パーゴラの色は例のミルキーホワイトかな?

投稿: きたはりま | 2008年1月19日 (土) 午前 12時47分

Rockyさんへ
そうですよね。まだまだ元気なので勿体無いですよね。枝は4~5本あればいいそうなのでやっぱり1本は切らないといけないのですが、今年は見送り、シュートが今年でたら来年に1本切る事にします。
Rockyさん家のクラウンちゃんと同い年なんですか?偶然ですね(嬉しい)。Rockyさん家のクラウンちゃんは、枝何本にしてますか?
※本、見ましたよ。ステキなお庭ですね。主人も食い入るように見てましたよ。それと大きなヤマモモの木があるんですね。私もヤマモモの木が欲しく買ったのですが、1年目で枯れてしまいました(ショック)。実、いっぱいなります?ジャムとかヤマモモ酒にしたりしてます?

投稿: ROSE | 2008年1月19日 (土) 午前 03時12分

なかさんへ
なかさん家にもハト様が来られるのですね。来られるのはいいのですが、問題は糞、これ困りますよね。
さかさん家にミカン?の木がありましたよね。時々窓越しに写っていましたが、美味しそうと狙っていたのですが。
モモがいつも根負けです。この子は争うのが嫌いなので、他の子から喧嘩を仕掛けられても乗りません(コジロウちゃんは、女の子なのに凄く気が強いです。今、私も猫パンチされましたよ)
※旬ちゃん、でも可愛い(旬ちゃんとモモが運動会をしたらどうなるんでしょうか?想像するだけでも怖いですね。家が壊れてしまいそう)

投稿: ROSE | 2008年1月19日 (土) 午前 03時27分

きたはりまさんへ
本当に迷います。春の、あの満開時の豪華さを思うと中々切れませんね。思い切りが必要です(変なとこで思い切りがいいのですが)
このパーゴラは、シルキーホワイトです。裏庭の2つのパーゴラがミルキーホワイトです(一応、誘引するバラの色に合う色を考え選んでます。一応ね)

投稿: ROSE | 2008年1月19日 (土) 午前 03時34分

ROSEさん、別件でまたまたやっほー。
今、見てきました。
おらんちのクラウンは、地際から5本出てました。
ただ、その50センチほど上で二股になり、またその上で枝分かれ。
ひ弱な枝はカットしますが、それ以外は新芽も充実しているし、あえてカットする必要は無いかなと思ってます。
ROSEさん、ヤマモモをご存じとは詳しいですね。
赤い実、いっぱい成りますよ。
ただし冬選定しなければね。
赤い実目当てで鳥がいっぱいやってきて家の屋根、玄関、車の上、いたるところに赤いフンだらけ。
で、数年前から冬選定をして実が付かないようにしています。
ジュースでもジャムでもおいしいのにね。

投稿: Rocky | 2008年1月19日 (土) 午後 09時17分

Rockyさんへ
ありがとうございます。私も切らずにもう少し様子を見る事にします(元気なのに切るのは可愛そうですよね)
ヤマモモ、勿体無い。でも、あの大きさなら実の数も凄いでしょうね。その分鳥さんの被害も大きく仕方ないですね(でも立派な木ですね。あの大きさのヤマモモの木を買うとなると高~いですよ。それに中々あの大きさのヤマモモは手に入らないですよ。とても価値のある木だと思います)

投稿: ROSE | 2008年1月19日 (土) 午後 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484723/9943329

この記事へのトラックバック一覧です: まだ迷ってます、クラウン・プリンセス・マルガリータの剪定:

« 自然任せのモッコウバラ | トップページ | ステキな2冊の本 »